ファンクショナル(機能的)トレーニング

脳とコアを活性化させた上で、正しい身体の使い方を習得する。

「正しい身体の使い方」とは正しい身体の動かし方、具体的には「正しい立つ、座る動作」「正しい歩き方」などを指します。

 

腰痛や肩こりなどの慢性的な痛みは「誤った身体の使い方」が原因になっているケースが多くあります。

 

「ファンクショナルトレーニング」では脳とコアマッスルを活性化させた上で、機能的かつ負担がかかりにくい理想的な動作に必要な「動的安定性(どうてきあんていせい)」の獲得を目指していきます。

良い姿勢で正しい身体の使い方ができるから、美しいボディラインを作れる

パーソナルトレーニングというとボディメイクを目的に通われる方が多いのではないでしょうか?

 

しかし、基礎工事をしないままビルを建てようとしても、真っ直ぐ綺麗な建物を建てる事はできません。

 

ボディメイクも同様です。不良姿勢のままでは正しく身体を使う事はできません。当然その状態で筋力トレーニングを行っても正しいフォームで行う事はできませんし、かえって身体を歪める原因にもなってしまいます。

 

例えば反り腰姿勢のままヒップアップのトレーニングを行ってもお尻の筋肉である大殿筋に適切な刺激を与える事はできません。

 

また、猫背で巻き肩姿勢ですと二の腕の外側の上腕三頭筋は緩みやすくなってしまいますし、バストアップのトレーニング効果も出づらいのが現実です。

 

STUDIO BE FREEでは「姿勢改善」と「正しい身体の使い方」の先にあるのが「理想的なボディメイク」だと考えています。

 

良い姿勢で正しい身体の使い方ができるようになる事は「美しいボディラインを作る近道」と言えるでしょう。