STUDIO BE FREEの姿勢改善プログラム

姿勢改善専門トレーニングSTUDIO BE FREEは豊富な知識と経験を持った専門トレーナーが運動、生活習慣、食生活など多角的なアプローチでトレーニングプログラムを提供しております。

 

STUDIO BE FREEの腰痛改善プログラム

STUDIO BE FREEの腰痛改善プログラムは

 

①中枢神経系トレーニング

②呼吸トレーニング

③コアトレーニング

 

の3つのトレーニングメソッドを軸に作成しております。

①中枢神経系トレーニング

デスクワークの増加やデジタルデバイスの多用等によって低下した脳の機能をアップします。

 

視覚、聴覚、平衡感覚などを刺激することで脳を活性化することで身体の過度な緊張やバランス機能を改善します。

 

中枢神経系を活性化することで、正しいトレーニングフォームを身につけやすくなり、運動の効果がアップします。

 

また身体が歪んだ状態ですと、脳が「これが正しい身体のポジションなんだ」と誤って認識してしまいます。そのため肋骨や骨盤の歪みを整えるエクササイズも合わせて行い、脳で作り上げている「身体のポジション」をリセットしていきます。

②呼吸トレーニング

呼吸機能を改善し、正しい呼吸を身につけていくトレーニングです。

 

正しく呼吸ができるようになると、体幹を安定させるコアの筋肉が働くようになります。

 

コアが適切に働く事背骨や骨盤の位置が安定した正しい姿勢を保持しやすくなります。また、肩関節や股関節への負担も少なくなり、怪我の防止にも繋がります。

 

また、合わせてスムーズな動きに必要な関節の柔軟性のトレーニングも行っていきます。

 

 

③ファンクショナル(機能的)トレーニング

 

 

「中枢神経系トレーニング」と「呼吸トレーニング」で運動の基礎となる脳やコアマッスルを活性化させた後は、正しい身体の使い方で重要な「動的安定性」を獲得します。

 

動的安定性を高めることで、「痛めにくい身体」「疲れにくい身体」を目指していきます。

定期的な姿勢チェック

STUDIO BE FREEでは定期的にお客様の姿勢や柔軟性などのチェックを行い、トレーニングの効果や身体の変化といった情報をお客様と共有しております。

 

身体の変化を実感していただくことで、

 

「この運動にはこういう意味があったんだ」

 

「今まで身体のこの動きができなかったから、痛めていたんだ」

 

といった「気づき」がトレーニング効果の持続やさらなる身体の変化へと繋がると考えています。